既製品

クロコダイルの長財布
馬車道今井はクオリティーで勝負します。

馬車道今井が一枚一枚厳選したクロコダイルを最高の技術を持った若き腕利き職人に託したメンズ、クロコダイルのラウンドファスナー型長財布の新作が出来上り。世にこれ以上の技術で作られたクロコダイル長財布は存在するだろうか。
そう自信をもってお勧め出来る長財布です。
クロコダイルは、専門の革屋で一枚一枚厳選しています。クロコダイルの長財布は世にたくさん出回っているけれど、クオリティーと仕立てがこんなに高いクロコダイルの長財布はほかにありません。自信作です。

今回の目玉のポロサス↓
こちらのポロサスはタンナーが今回限りの生産ということで革から一点物の財布です。

ネイビー色ナイルクロコ↓
当店定番色で安定した人気があります。

ブラック ナイルクロコ↓
クロコ定番色です。重厚感と高級感を引き立てる大堂の一点。

ベージュ色ナイルクロコ↓
フォーマルなシーンでも普段使いでも持ち出しやすい色合いです。

スカイブルーのナイルクロコ↓
こちらも今回限りの限定色。爽やかな印象で気温の高い時期にぴったりな一点。

ゴールドとシルバーのナイルクロコ↓

 内側の圧倒的クオリティー

(内側の仕様は全て同じです)
カード 16
小銭入れ 1(ファスナーYKKエクセラ)
マチポケット大(札入れ)2
マチポケット小(札入れ、領収書入れ)1
マチなしポケット(領収書入れ)3

ラウンドファスナーを開くと圧倒される様な職人技が目に飛び込んできます。
内側の仕様は黒色のイタリア産の牛革を使用しています。
生地等一切使用していないのに、この薄さと容量。
手作業でこの内側のずれのない直線と繊細なつくりはまさに技術の粋。国内でも最高レベルを持った職人といっても過言ではありません。


また小銭ポケットの底が高くなっているのでとても取り出しやすいです。

クロコダイルのどこの部分を使うのか?

レッドの財布に使用したクロコダイルです。
この様にお腹のフが大きくそろったクロコの中で一番高級な部分だけを贅沢に使いました。

なぜフの揃ったお腹の部位しか使用しないのか?

一枚の革から無駄なく2個3個と作る事も出来ますが、今回はお腹の一番高級な部位だけを使用しました。なぜなら、職人の腕が最強級だからです。
高級なお寿司屋さんの腕の良い板前さんが選りすぐった新鮮な魚を握るから、とても美味しいお寿司になる様にどちらかのクオリティーが落ちるとバランスは崩れます。お値段は20万円ですが、他と比べてみてください。


ナイルクロコ

オンラインページはこちら

革の王様クロコダイルの厳選はどんなふうに?

ワニ革を専門に扱っている革屋さんに出向き、色々な色や種類を見せて頂き、今回選んだのはグレイ仕上げのワイン色のワニ革。厳選した中で、この3枚から、また厳選。フの出方や傷、表情、光沢。どれが一番いいかな。。。
じっくりと真剣に、でもあまり時間はかけず、やっぱり最後はワニ革から出るオーラを直観に感じたワニ革に決定します。

作成をお願いしている職人の紹介は2ページ目をご覧ください。

YouTubeでも紹介しています。

ご購入はこちらから

馬車道今井クロコ専門ページはこちらから

仕立てる職人の紹介は2ページ目をご覧ください。(↓ページ最下部)

実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井HPはこちら

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

ページ: 1 2